オリジナル商品

SW橋

SW橋の特徴

スギ丸太
1.国産の杉やカラマツの間伐剤を大量に有効利用でき、木材の地場産業に貢献します。

SW橋
2.外観が木橋であるため、ぬくもりがあり、人と自然にやさしい工法です。

SW橋架設

3.プレハブ式に設計できるので、現場架設が数日以内に終わり現場工費が安いので、PC橋に比べ、SW橋は総工事費が10%以上安くなるというデータがあります。

SW橋組立
4.木材の主桁の上下を鋼板で補強してあるので、25トン荷重に対応でき、支間100m以上の連続桁形式の道路橋や鉄道橋が可能です。

5.コンクリート橋に比べ4分の1程度も軽く、粘りもあり、地震に有利です。

SW橋
6.耐候性鋼材の鋼床版は、対荷力が抜群で、橋面排水性がよいので、維持費がかからず、長寿命が期待できます。

7.SW橋の素材は木であるから、塗装が要らず、長寿命が期待できます。また、構造用鋼材は木材の中にエポキシ樹脂接着剤により埋め込まれているので、鋼材は長年月腐食しません。

8.将来橋を架け替えるとき、コンクリート橋の撤去費は莫大で、リサイクルができず産業廃棄物となるが、SW橋の素材の木と鉄はリサイクルができ、最後は土の肥料となります。


 
株式会社翠豊
〒509-1112
岐阜県加茂郡白川町 赤河358-1
電話: (0574)73-1458
FAX: (0574)73-1963
IP: 050-3387-7755